8畳の部屋にダブルベッド

2回目の離婚時、寝床に連れ子が置いていったシングルベッドのマットをもらっていった。

新居はいわゆる1K(8畳)の部屋。

服とシングルベットのマットしかない部屋は、

8畳ながらその時は一人暮らしには広く感じていた。

必要なモノを買い揃えていくうちにどんどん狭くなっていったのだが…

画像


彼女と買い物に出かけた際、寝具売り場にマットレスを見に行った。

「これいいね。」

お気に入りのマットレスは、ジャスト¥40,000なり。

バツ2の私に余裕はない。

数日後、ふらっっと寄ったぱちんこ屋。

何気に打った台が大当たりを繰り返し、換金後の差額が、ジャスト¥40,000なり。

『マットが買えるジャン!』

注文したのが9/28.昨日届いた。

画像


掛け布団はWサイズだった様で、余計に購入したのはシーツだけ。

寝心地も抜群でぐっすり寝る事が出来た。

買ってよかった。


でも、やっぱり狭いなあ・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック