バーべキュー穴場再び ~愛知県豊田市~

梅雨の晴れ間、休みなったら良く行くところ

画像


豊田市平戸橋を南下した川べり。

平日はまず人がいない。

釣竿もった爺様がたまーに来るが、昨日は誰もいなかった。


今回は炭に火をつけるテクニックを教えます。

キャンプグッズなどの売り場に行くと着火剤なんか良く見かける。

何度か買ったが思うように炭に火はなかなか点かない。

着火剤よりも頼りになるのがコレ。

画像


最近は100均なんかでも良く見る、オイルライターのオイル。

①散策がてら小枝・枯れ木を集める。
画像

画像


②新聞紙・雑誌等を丸めて、集めた小枝・枯れ木を乗っける。
画像

画像


③オイル投入!
画像


④火を点ける。
画像


あっちゅう間に小枝に火が回るので、枯れ木にも火がつくまでチョコチョコオイル投入して大きな炎を作ってください。

火が安定したら、必要なだけ炭を乗っけてほかっておけばOK!

強い火力はあれば結構簡単に炭に熱は移ります。


ポイントは強い火力

キャンプ用品売り場で売ってるジェル状の着火剤だけでは火は点かんよ。

炭に火が点いたらバーべキューは楽なもんで、

焼くべし!動けなくなるまで、食うべし!

画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック