2回目の離婚 家庭崩壊⑥ 新しい職場

有給消化が終わり、新天地(部下の係長が社長の会社)へ入社が決まる。


ここで、嫁の判断が正しかった事が分かるのだが・・・。


もう、戻れない・・・。


新天地は、実はバイトをしていた広大な園芸店の中にあった。


看板を立てた8畳ほどの空間には、大きな机とパソコン・でっかい液晶画面が2つ。


観葉植物を卸をしていて、伝票の作成等はWEBの会社を経営している男が一人いる。


要領をまとめると


①部下(係長)は会社を経営している。


②その会社は、紹介してもらったアルバイト先の敷地内にあった。


③その会社は、観葉植物の卸しをしている。


④その会社で伝票の作成等をしている男がいた。


⑤その男は、HPなどのメンテナンス等の会社の社長。


⑥その男は、園芸店から給料を貰っているらしい。


ああ・・訳が分からない・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック